FC2ブログ

平成最後のパンライド シェイクダウン

平成最後のチーム練で待望のDISCロードバイクデビューです。

TREK EMONDA SLR

気になる重量はペダル付き、ボトルホルダー、サイコンなしで6.5kg。
ハンドル、サドル、クランク、ホイールを軽量なものにすれば、6kg割れも可能かと。
でもホイールに関しては重量と転がり抵抗をトレードする場合もあるので、ホイールは
そのままで。決戦用とかいう特別感がないのは寂しい気もするが、致し方なし。
逆にDISCの恩恵で普段から決戦用が使用できるメリットもあり。
 

期待通り、伸びる走行感が気に入りました。

25Cというワイドなタイヤとワイドリムのホイールが相まってか、

ロードノイズがキャニオンよりこないことに感動。これはいい。


とりあえず、いつもの峠を走ってみる。

ついつい高いケイデンスで走れることも好印象。

タイム計測ではキャニオンより遅くはなかったのでほっとしています。
(新車のバイアスもかかったかな…)

そして、下りがいい。ブレーキっていつでも楽に効くというのは体や精神的にも

負担が減り、より安全に速く走れる気がしてきます。



ジオメトリー的にもキャニオンより2㎝前乗りにそのままずれたというのも、

パワーメーターのベクトル表示から見ても自分に合っていたようです。

あとはいっぱい走ってパワーをあげないとな。

EMO1.jpg


花巻温泉の桜は今が満開で、きれいに咲いているところもあり、

パンを食べながらの自転車談義もたのしい時間でした。

視認性の高い派手なカラーも気に入っています。

再始動

昨年は仕事の多忙さで自転車で走った総距離がいつもの半分以下となり、

下地がないまま今年に入って父のこともあり、2,3月は走れずじまい。

4月は天候にまぐまれず(皆同じ)、例年になく遅いスタートとなってしまった。


「練習不足は嘘をつかない」と秋田のD吉さんがおっしゃっておりましたが、

全くその通りでした。

2年ぶりに上った峠のタイムが、自転車を初めた状態のようなタイムで、

驚きと落胆と開き直りが同時に押し寄せる複雑な気持ちになってしまいました。

2年ぶりの峠は本当に上りきる前に足をつこうかと何度も思い、自分と戦っていました。

4_22.png


2,3日後にもう一度上ったら、3分短縮。、足をつきたいという衝動は無くなっていました。



タイムを気にする必要がないレベルなので、今は淡々と走ること。

まずはベースをつくることから。

続けることが大事だぞ。自分!

4_22#”


前回の記事掲載後に、もけけさんのブログを拝見しまして…

1日でも早く良くなりますように祈っています。

新しい機材

去年まではディスク(ブレーキのロードバイク)には見向きもしなかったのですが、

ベンジ(エアロなバイクね)がプロアマ問わずロードレースを席巻しているのを見て、

沸々とディスクが気になり…


ディスクを購入した56さんの動画を見てても

「やっぱり止まるもん」ってディスクには太鼓判を押してたし。

たしかに今までヒヤッとしたことは何度かあったからね。


で、速さにつながるかどうかは置いといて、まずは安全第一、

そして、新しいものは試さずにはいられない性格もありまして、

ディスクいってみるぞー!

すまん、コルナゴ号

来年?DURA12速説ありますが…うっ。

コンポ選びは悩ましいところですが、信頼性でシマノ一択かな。


ぼちぼち走りますか(汗)

2019 始動

数日前から実走開始。


201902#1

寒いけど、やっぱり走り出すと楽しい。

今年はコルナゴをメインバイクに据えてガンガン走ろうと思っています。

ホイールの組み合わせもあるんだろうけど、

がちがちな感じがなく走りやすくて感動。

上りは言うまでもなく…



いつものコースで新たな発見。

四十四田ダムの手前の池?一面凍ってた。

もう雪降らないでほしいなぁ。


エアロなディスクどうなんだろう。

気になる。

201902#2

そばライド

車に自転車を積んで、ゆこたんの森からサイクリングを楽しむつもりが、

ゆこたんの森、休み!

それならと網張温泉まで上昇してみたものの、

寒すぎて、自転車を下ろすまでもなく、サイクリング断念。

ただ温泉に入り、ドライブしただけの日。



というわけで、翌日リベンジ。今度は走れた。ゆこたんから御所湖、そして小岩井と。

そしてしんざん(そば屋)でサラダそば。

そば1

やっぱりおいしいけど、寒い。

寒すぎてあたたかいそばも追加。

そば2


帰りの温泉であったまり、充実の一日でした。

紅葉ライド

自転車はオフモードに。

去年までは、この時期からほぼ毎日、室内でクルクル回していたけど、

今年は休んでみようかなと。


来年、フレッシュな感覚で楽しめるだろうと目論んでいます(笑)


紅葉ライド1

サイクリング楽し。

紅葉ライド2

応援ライド

八幡平ヒルクライム会場へ。

エキスパのスタート5秒前は見てるだけでもドキドキした。



ツノPは直後、ダンシングをして一番乗りに消えて行った。
9_2.png