FC2ブログ

裏春子 団子ライド

IMG_1973.jpg

GD:コスカボ 120リッチー6度 526
夜勤前に。

うーん、キレがない 
19:20


ここから団子屋まで流しておわり。


翌日、明け。
アツー

30kmほど四十四田周辺をサイクリング。

2014 鳥海山

知り合いのライダーからご厚意で声をかけてもらい、

今回走ることができました。カンシャカンシャ。


去年までビジネスホテルで過ごしてたもんで、前夜祭に行ったことがありませんでしたが、

チームに入ったおかげで、

超久しぶりのキャンプ&前夜祭を堪能。

ご当地アイドルあり、ジュリーのものまねあり、本格的な花火ありと、

鳥海さん、もてなし感パナイっす。


くまおさん、Q4さん、キャプテン、ケイコさん、いっぱいご馳走になりました。
あざーーす。

Jmzさん、テントとかあざーーす。
キャンプ知識ゼロの僕には全然アシストにならなかった。ハハハ


タイム TT:12:29  
     HC:1:11:20くらい


6:30起床 7時発  角館、本庄日産で充電後、迷ってしまい仁賀保でまた充電。
            吉牛に寄って、13:00着 アブネー
            来年はダイジョウブだろ

山をかるく走りアップ。コンディションは下の下。

(振り返ると軽い日射病だったかな。リーフの残量を気にするばかり、クーラーを使わず。
 道に迷ってしまい、午前中いっぱい掛かってしまった)

その中でベストを尽くすだけ。


2014 TT
TT                                      photo by ケイコさん 
GD:コスカボ タイヤ:コンチTT 7.5 ステム、ポジ夏油TTと同じ 猛暑 風ツエー

心拍は最高にあがるけど、脚は持たない、ヨエー。

くまおさん2位おめでとうございます、夏油のリベンジできましたね。

Jmzさん2位おめでとう、Yくん8位大健闘。


5時前起床 
HC
GD:HYP 8.5から7プッシュ リッチー110水平 11-28 50-34 レース途中から雨ツエー 

試走の感触から12-25から11-28に変更。28サイコー。

○十代先頭集団に喰らいつくも細い登りから田園みたいなところで千切れた。

いつもならレース中は見ない心拍表示に目をやったら、174bpm、レッドゾーン。

今のコンディションを考えてあっさりペースを落とす。途中キャプテンに牽いてもらう、あざーす。

下り区間ではくまおトレインにタダ乗り、ドモドモ。

その区間を過ぎて、同じペースで走れそうな選手がいたので、ひたすら付いていきゴールまで。



初のレース5連戦。今回は、飛び入り参加で、果たしてどのくらいの力を出せるのか、

気負わず、普段の感じで臨んでみた。

結果、調整、気合いは必要だと感じた。

来年は、ターゲットレースとして頑張るぞ。

Jmzさんは6位入賞、キッカのレジェンドことKさん入賞おめでとうございます。

角Pも初参加10位台と大健闘。来年が楽しみだね。


キャンプナイト楽しかった。

朝練逆コースから四十四田ダム

5:30起床 6時発 軽めに30km

岩木山から4連戦。

しんどい仕事週間ありで、さすがに疲労は残ってるけど、

ナンクルナイサー。

明日は会場の活気から元気もらえるし。お仲間もいるし。走れるし。





休養

昨日、今日とノーライド。

通勤の数キロのみ。

明日の朝は雨だし、ローラーくらいはせねば。

思い出の一枚

IMG_4035.jpg
父の実家(弘前)から見える風景。

今日は来てホント良かった。

(家族で車できましたからね。)

2014 宮城クリテ 夏

IMG_1948.jpg
ぱんか〜い。

エキスパ(3.8km×7周)2位
GD:HYP 11-23 コンパクト 7.5気圧 雨

3:30起床 4時発。
盛岡南ICー平泉IC 一関吉野家で2回目の朝食(オメザ的な)  一関で充電
7:20着

エスケープ成功。
その上で入賞。&くまおさん1位!

目標コンプリート!

チーム戦で1位を取り続ける◯◯みちのくさんに一矢報いたいということで、
何人かに声を掛け、テッペンを目指そうという狙いナノダ。


展開としてキャプテンに集団コントロール、ロゼコローレF田さん、サイクルミノルWさん、
の協力もあり、達成できた結果です。
あざーす。


中間スプリントは5周目ということで、3周目に仕掛けるつもりだった。
F田さんと相談し、様子見。

独断で4周目登り終わりに仕掛ける。後ろを見ると集団がついてきているように見えて、

踏むのをやめた。(動画で見たら、決まりかけてたね)

このとき既に脚パン。

が、一度下がったら、その脚パン状態にも慣れてきて脚が動いてくれた。

そのまま集団は中間スプリントでペースアップ。

中間スプリントが終わり、先頭と集団に差ができたので、追いかけてみる。

緩い登りを終えて、中間スプリントを獲ったくまおさんが付いて来てくれることを願い、先頭に出てみる。

すると山形の選手(I藤さん)が上がって来た。

後からマジマジ。

うん、なんか一緒に行けそうな脚質。

でも100%で牽いてる感じ。牽くというよりも行けるところまで踏みますと
言う感じだ。なんか夏油HCの僕を見てるみたいだ。

とにかく逃げを成立するためには、キミの力が必要ナノダヨ

もう少しペースを落とし、ローテを促す。

後ろを振り返ると、みちのくがピタッと。

くまおさんが見えない。まだエスケープが成功しているのかわからなかった。

残り何周だろうか、くまおさんがズゴーンとものすごい勢いで出て来た。

ヤッター、この勢いに乗れれば、逃げは成立するぜ。

エッ、ちょちょ待てよ(キムタク風に心の中でつぶやく)

千切れてるんですけどーーーー

すると山形のI藤選手が上がっていく。
慌ててその後ろにつく。

なんとかくまおトレインに乗車。
そこから3名でローテ。

プラスみちのく2名。
(みちのくはたぶん一杯一杯だったと思う)

ラスト800mくらいからスパート気味にI藤選手が上がって行く。
ちょっと早いなぁ、もったいないなぁと思いつつ後ろにつく。

400mくらいかな、I藤さんはやっぱり垂れて下がる。

すかさず、くまおさんがバヒューンと加速。

差を広げないように踏むも、みちのく2名の姿が見えない、くまおさんの1着を確信したので、

そのまま惰性で走ってたら、みちのくの1名が僕へぶつかりはじき返されていた。

ガシャーン。隣の自転車からチェーンが切れたような音がしてそのまま後退。

おそらく、一杯一杯でがむしゃらに踏んで周りが見えなかったのだろうと推察。
なにも人数少ないところでぶつかるって、ネー。

今日は終始、冷静にレースメイクできました。ジコマンネ。

レース後日談 くまおさんの頭脳プレー感服です。
うしろにいる、みちのく2名を置き去りにしようとスロー&ゴー、スゲー。

次は鳥海。料理アシスタントと…。マジでレースに参戦できないか(リザルトはいいから)思案中。

調整

一昨日は休息。

昨日は軽めにローラー30分。

クランクをコンパクトにしたりイジイジ。

本日明け。

軽めに四十四田ダム1周。

チェーンが長過ぎてカット。午後に昼寝。

昼寝ができるって平和だな、そんな今に感謝したりして、ソクオチ…zzz

明日は宮城クリテ。雨か…ケガ無く帰還するぞ。




裏春子 小岩井周辺

休み
GD:コスカボ(アルチ)11ー23 ノーマル

裏春子1本 なんかしんどかった。
18:55

ところどころ踏みながら流し

今日は走る前からあれを食べようと決めていた。

雫石にある松ぼっくり隣のパン屋さんにある、
カレーパンとねじりん棒という揚げパン。

食して御所湖へ。

短い坂でスプリント練習。
1本ですけどね。

そのあとの直線でもロングスプリントの練習。
こちらも1本。

朝練逆コース

6時前起床 脚の乳酸抜け切れてない感じ

天峰は登らず、朝練コース往復
GD:コスカボSLR 12-25 ノーマルクランク 曇り 風弱いけどなんかオモイナ 

行  短い勾配はダンシング
21.9km
39:39
291m
33.1/59.4km/h
85/107rpm

帰  滝沢駅手前の登り途中でハンガーノック。カロリーメイトモグモグ。
   登りきったところから再計測。なので農業試験場まで延長。
21.5km
37:26
226m
34.5/61.2km/h
81/110rpm

2014青森カップ ロードレース40km

IMG_1924#$
リザルト オープンS 1位                          phot by もけけさん  

1周4km×10 (実際は、11周走りましたヨー)
11,12%の坂を登って緩斜面、ちょっと下って90度のコーナー
max78.8km/hの下り  90度のコーナー 緩斜面    の周回コース

3時起床、3:15発 8:25着 (鹿角、青森日産で充電  8時 吉野家で2度目の朝食) 

GD:HYP 53-39(アルテ) 11-28 リッチー110水平 526 695 アタック&フォース8.5気圧 曇り

試走:コスカボ(SLR)。加減速重視でHYPに変更


作戦は、とにかく先頭集団に喰らいつく、シンプル イズ ベスト。
チャンピオンカテゴリーと一緒のスタート。

ペースメイクはキングことガウY口さん。どんどん小集団になっていくサバイバルゲーム。

2周終わって、係員が「後ろ 21秒!」 オー! ロードレースの雰囲気 プチ感動。
(すっかり僕ら先頭集団だと思い込んでいた)

最終的に僕、Y口さん、高校生2名の4名。
(が、ゴール後、マントラのT橋さんが単独逃げていたことが発覚)

でも、高校生は基本牽かないんですねぇ。
促したところで、牽いてもすぐにチョイチョイ。
そういうもんらしい。
基本Y口さんとローテしながら。

毎周回、急坂ではダンシング。特に12%になったところで。
重いと感じればダンシングしながら軽いギアに変速。

ダンシングは脚を回すことを意識。腰を曲げずに反らす。シッティングも同じ。
今の自分にはこれがベスト。

下りはくねっているものの、インアウトインでほぼノンブレーキで直線的に行ける。

後ろについている方が走りづらい。


結果はうれしい誤算だけど、Y口さんと最後まで走れたこと、粘れたことが最大の収穫。

夜はキャプテン邸で飲み。

みんなに祝福され幸せ絶頂でした。


もけけさん、写真撮影ありがとうございました。
鳥海での活躍期待しておりまするよ!
こっそり走ろうかな。


オマケ
一緒に練習しているO原くんチャンピンカテゴリー 6位おめでとう!
一応O原くんメインに撮ったからね。決してお姉さんメインではナイヨ。
IMG_1928$#


大運動会

ハタ

3年が経ち、運動会に初参加。

過去2年間は、夏油TTと重なり、そっちを優先してきた。スマン、ヨメ、チビタチ。

年長さんになり、花形のマーチングを披露。

せがれは旗ふり。むすめは小太鼓。

旗が重いのか、たまによろけながらも、ビシッと動いている。

旗がよく見えるように、クルクル直したり。

嫁はすでに号泣。

僕も鼻水が…、抑えるのに必死です。


フッと、むすめに視線を移すと…


タイコ

まわりをキョロキョロ。

でも太鼓はちゃんと合っている。

クスっとさせてもらいました。

2人の成長を感じた一日でした。

親子競技、ちびっこリレーも1位!やっぱリレーって見るほうも燃えるね。

朝練逆コース 

5時に目が覚める。二度寝。
6時に目が覚めたので、データをとったりして、7時に走る。

DG:コスカボULT 今週末仕様で。 リッチー水平120 
股関節に疲労を感じたけど、特に体は問題はなし。
だんだんと坂を走るたびに踏んでる。

走ることが楽しかった。

平坦の伸びはさすがコスカボULT。
軽さもあって、疲れにくい。

やっぱりTDHはこのホイールかな。

追記
ダンシング計画的に入れよう
まずは10秒間 何回入れたかカウントしてみよう