FC2ブログ

2012 蔵王 HC レース記

車で山頂まで行きコースの下見。

山頂付近で通行料520円を払い、蔵王のお釜をパチリ。

逕サ蜒・413_convert_20120520205738
急坂があちこちに存在していて、それでいて休める場所がない。
ちょっとビビッたけど、カーボローディングで減量できたこともあり、楽しみでもあった。

下山して、試走。(16時過ぎから)

8分くらい × 4本  軽めのつもりがちょっとハイペース。
落ち着いて2本、3本と・・・
ここのコースは序盤と最終に10%越えが続くコース。
その序盤のコースで試走をしていて以外と楽に走れた。

が、調子に乗ってここで頑張ると、垂れるのが目に見えるので
序盤は抑えめに軽めのギアでいこうと決めた。

レース前夜
マッサージとストレッチを入念におこない、9時過ぎに就寝。
寝付けず、眠りについたのは夜中1時過ぎ。

翌日
3:15起床 眠いけど寝た感じはあった。
       脚の張りも緩んで、攣る感じは消えている。
       半身浴をして、ゆっくりストレッチ。

5:10会場着 めっさ寒くて、組み立てて待機。
5:40アップ 軽めに 8分×3本 
7:05集合場所へ 余裕をこいてしまい、荷物搬送車が行ってしまった。
      下山用に最低限必要なものをジャージのポケットに詰め込む
      ことになってしまった。

7:45スタート 晴天、風は微風 きにならない感じ。
       (ひざ下ビブ、インナー、長袖コンプ、半袖、アームウオーマーを縮めて
       結果的には、ショートビブでOK アームウオーマーはいならい)
       並びは真ん中あたり
       ハイペースだけ気を付けてスタート。
       無理をせず、10%越えは39×27。
       ~9%は、ギアをあげてスピードを稼ぐ感じ。
         
       中盤(35分過ぎ 11キロ付近)から集中力が途切れてギアを
      あまり変えずに終始39×27だった時間帯があったと思う。
       この時はペダリングが縮こまっていたのも垂れた原因のひとつ。   
       このあたりでBCAAのゼリーをひとつ。

       終盤(15キロ過ぎ)絶対ここで垂れないように、ペース配分と
       踏ん張りところだと言い聞かせていた。
         
       ここまでは、ほぼシッティングのみ。体力温存と今のダンシングスキルで
       早く走る自信がなかった。

         
         
       この付近にある平坦路は極力アウターでスピードを稼ぐが、
       急坂に備え力を使い果たさないように抑えて。
       結果33キロぐらいのようだ)

       この辺から同じ姿勢がきつく感じダンシングを多用していく。
       脚を残してきたから、思うように動ける。
       ただそれがスピードに繋がっていかないのが課題。

       後ろから後発グループのトップ選手に追いつかれる。
       (この時点で、順位はイマイチかなと…)

       最終的にゴールまで一緒で、直前に後ろから刺されてしまった。


       ログを見ると、心拍面からも終盤あげきれていないのがわかった。
       これも課題のひとつ。

                 
       来年は10分切りを目指してがんばりたい。
       さて、次は岩木山。普段から体のケアに気を配っていこう。        
         
         
                   
         


                           

          
   

         
          

          

レース前のお楽しみ

TUKU TUKUのパン
逕サ蜒・407_convert_20120520203428
アンパンです。甘さはほんのりと小豆だけ。
田舎で食べたあんころもちを思い出す素朴なパン。
逕サ蜒・409_convert_20120520203930


りんごパン。はい、おいしいです。
逕サ蜒・410_convert_20120520203531

クロワッサン。これにはちみつ、ピーナッツを塗って食します。
(カロリー取る為に)
逕サ蜒・411_convert_20120520203602

色が変ですが、ホテルで食べたベーグル。
邪道かもしれませんが、これにもはちみつ、ピーナッツを。
逕サ蜒・420_convert_20120520203659

幸せなパン生活でした。

宿泊した先の晩ご飯
うぅ麺というご当地麺。油を使わず製麺しているんだとか。
逕サ蜒・424_convert_20120520204954
レース前、体に負担の少ないものをチョイス。
味も見た目も素麺かな、おいしかったです。

レース後 
豪麺 大盛り 次からは普通盛りにしよう 
急にこってりは体が悲鳴を      ・・・反省
逕サ蜒・426_convert_20120520212944

関連記事

コメント