FC2ブログ

2012 鳥海山HC

画像 522
@鳥海山 ゴール付近/レース前日

機材・ポジションの前と変更なし
(決戦用の前輪ホイールは、間に合わず(>_<))

土曜日AM5時半出発。

ナビが無いので、前日グーグル検索で最短ルートを調べ、
順調に横手ICを出て、国道107号線をひた走る。

下調べどおりに32号線へ入ったら、本当に会場にたどり着くのか
不安な道が続く。集落の先に車1台分の幅しかない細い登りの道路。

ん~、戻るにも戻れず(T▽T)

う~んと登り続けると、下りに。信じて進むと、矢島の看板が見えた。
助かった。

9時ぐらいに着く。まだ本部前の駐車場は結構空いてた。

となりの方の気になる会話
「…75歳、…えっ、ひと月2000km走っての?…」

人見知りな僕でも、それにはリアクションを返した。

聞けば、世界中の屈指のヒルクライムに挑戦し、見事完走、
入賞もするほどだとか。

今月号のファンライドに掲載されたというので後日、記念に買いました

10時前、HCコースの試走(距離の短い方)。
最後の3キロはしんどそう。
1時間10分台

すぐに引き返し、TTの準備をおこない、11時30分頃、試走へ。
 新調したTTヘルメット登場。

13分40秒ぐらい。

12時昼食。13時まで横になる。
13時30分、TTコース手前でアップ。
  
14:25 スタート。
    最初の入りはそれほど上げないように。
      
    登りではDHバーを握らず、ステム付近のバーを握る。
    (チャンピオンクラスの選手はDHバーを握っていた)
    
    折り返し地点でオーバーラン。
    後ろタイヤを滑らせてしまった。    
    
    
    もうすぐゴール?と思ったら、また緩い登り
    
    コースのレイアウトがわからない状態。
    
    惰性で下り、ゴール手前でひと踏ん張り。
    12:43 カテゴリー内13位
    169/175 96rpm
    

    上位6名は、12分20秒切り。すごいですね

    その後、チャンピオンクラスのTTを観戦。 
    最初の登りったら、早い早いΣ(゚д゚lll)

    宿泊先へ移動。会場からは30分。

画像+537_convert_20120807145742
生野菜から食べてま~す(´▽`)



画像+538_convert_20120807145711
ざるそばとおにぎりセット

女将さんにとろろご膳について聞いたあとに、コレを注文したらウケてた。

コンビニで朝食のおにぎり2個とカフェオレを購入。


翌朝4:40起床。半身浴をしてから食事。5:30出発し、6時着。6:20にアップ開始。
30分走れるところまで


整列前に、M論さんに声を掛け、お互いの健闘を祈る(゚∀゚ )

8:28スタート

  
  第3集団が縮小。自分を含めて4名になった(=_=)

  最初の給水所では、水をとりそこなってしまった。
 
  残り5㎞。いつもなら気合が入るところで、垂れてきた。

  先に2名が行き、エキップあさだのジャージ(埼玉のM田選手)の方と自分。

  その人についていくのが精一杯だった。
 
  残り3kmの給水所。

  さっきは、頭やら脚にかけている姿を見てどんだけうらやましかったことか。

  頭にかけることは、さすがにやらなかったが、脚にかけてみた。

  右の靴がきゃっぽ状態(水びたし状態)

   気持ち悪いし、右足が重い(>_<)
  
 そこから、ももやふくらはぎが攣り始め、足をつきたい症候群に襲われる。
 
 もはや、目的は足をつかずに完走できればいい、に変わる。
 
 とうとう一人旅。
 
 最後に登場する急坂は、よれよれのダンシングで乗り越えたが、
 
 それでも、まわりの声援を受けて、ゴール前はダンシングで登る。
 数秒は縮んだかな。応援ありがとうございます。

画像 530
@鳥海山 ゴール後

 1:12:48 カテゴリー内21位 160/169 83rpm 

 昼食は、M論さんY田さんと。 裏磐梯でもよろしくですm(_ _)m
 
 そして、鳥海山で出し切れなった分、爆走期待しています。 
 
 減量生活から解放。しばらくは、好きなものを食べて飲もう。
 さっそく、昨日は夜にアイス2個。うまかったぁ(o ̄∇ ̄o)♪   
    
関連記事

コメント