FC2ブログ

2016 日報杯

IZ:BORA35 前後コンチ22C 700 550 リッチ−6度スペーサーなし
前日61.5kg 体脂肪9.5

当日 8度 雨 

結果 4周 DNS  (7.5㎞×13周)

ウエア:ノースリーブ、スキンズ長袖、スキンズスパッツ、チームジャージ、手袋2枚 靴下2足 シューズカバーなし


5時起床。あ、雨。寒い。

心の声:やめる?

いやいや、現地には行くぞ。

何とか奮い立たせて家をでる。


道中、ゲン担ぎの吉牛をもぐもぐ。

現地7:10分着


30分ほどアップ。
Jmzさん、雨よけありがとう!
日報杯Q
写真 チームのみなさん、した!


国体の会場ということもあり、高校生(青キャップ)の姿が多い。全出走者は150名とか。
0501#2



今年の初レース。目標は完走。


パレードランが速い。あちらこちらでツッコミの声が聞こえる。

県道にでると一斉スタート!

50キロまで一気に加速。集団が縦にのびてたらしい。

自分は前30人くらいのところかな。

2周目までは順調な出だし。
徐々に前へ上がって行けたのだが…
0501#3

3周目に入り、初めての水を飲もうとしたところ、

(寒さで)口が動かないことに驚く。

心の声:やばいんじゃね

さらに追い討ちをかけるように

最後の登り口で左足のふくらはぎが攣る。

心の声:ごまかせ、今までも何とかなっただろ!

水を飲んでみるが、口がうまく閉じられずこぼれるし、痛くて左足は踏めないしで軽くパニクる。

ペースダウンを余儀なくされ、先頭集団から千切れてしまった。

心の声:おわりじゃね

いやいや、まだ諦めきれないよ。

4周目、痛みが収まりだしたので、必死に先頭集団に追いつこうと試みる。

が、明らかにさっきより全然上れなくなっている。



心の声:やばくないか、左足。

・・・


葛藤の末、最後は素直に心の声に従い、降りました。

0501#4


やっぱり悔しい。完走云々とかじゃなく、出し切れずに悔しい。

ストップが掛かるまで走り続けたかった。


過酷なレースでしたが、そこに挑む価値があるレースだと思いました。

また出れる機会があれば挑戦したいと思います。

天候(ボクが弱い寒さ)に対する事前対策もあるようなので、その辺抑えていこうかと。


うれしいことに練習仲間の岩手大学、O山くんが一般の部で優勝!(オメデトウー)
なんと誇らしいことでしょう。

オッサンも頑張ろう!
心の声:もっと恩を売っておかないと(笑)

これからの活躍がたのしみです。


秋田のクマオサーンから頂いたワインで反省会。
IMG_6195.jpg
杏酒のようなあま〜いお酒でした。へこんだ夜にぴったりじゃないか!
ジェントルメンなんだから〜。
関連記事

コメント